toggle
2018-12-04

一生動く・使える身体でいるための新コンテンツ構築中です!

心が振動する、夢中になる時間

昨日、東京バレエ団<20世紀の傑作バレエ2>
を鑑賞してきました。

新国立劇場へ、初めて足を運びましたが、初台駅から直結で迷うこともなく、新しく立派で、現代舞台芸術を発信する最高の劇場でした。

同じ人間とは思えない身体美
しなやかで、逞しく、可愛らしい

みずみずしい躍動美の世界にすっかり酔いしれました。
特に、躍り手の本質をさらけ出す、情熱的な「ボレロ」音楽モーリス・ラヴェル、振付モーリス・ベジャール※YouTubeで検索を!
には、会場まるごと飲み込まれました!!!

私ももっと自由に美しく動きたい!!
心の叫びです(笑)

一生動く・使える身体でいるための新コンテンツ構築中です!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください